毎日スプーン一杯の米ぬか

疲れやすい、太りやすい、便秘、肌トラブル、冷え症、ダイエットが成功しないなど、毎日健康に過ごしたいと誰もが望んでいます。
米ぬかは美容効果でも有名ですが健康にも良いんです。
毎日スプーン一杯の米ぬかが健康的で美しい毎日のサポートをしてくれます。
しかも、米ぬかは安心・安全で身近な食べ物だとお味噌汁にスプーン一杯入れるだけ!!
料理、コーヒー、おやつ、ゴマや山椒に混ぜふりかけ、漬物、石鹸代わりにぬか袋、お風呂など、まだまだ沢山の健康への使い道があります。
米ぬかには、ビタミンB・E、ミネラル、食物繊維、炭水化物、タンパク質、脂質が含まれ、毎日の食生活で足りない栄養素をスプーン一杯で補えます。
自然に健康的な体に導きスプーン一杯で、約18キロカロリーと低カロリーなのこ嬉しいです。
癖もなく料理に混ぜるだけで米ぬかが苦手な人は存在が分からず、子供~大人まで美味しく食べれ健康で美しさを維持。
バランスよい食事を心掛けていても充分にできているのか?不安もありますが、スプーン一杯の米ぬかで補えるなんて(嬉)

 

毎日体を動かし他人に振り回されない

毎日健康的で美しく生きる!!誰もが願うことだと思います。

そこで、私の健康的美しく生きるといのは、とにかく体を動かすことを面倒にならず他人に振り回されないことなんです(#^.^#)

体を動かすというのは毎日運動ができればベストですが、運動が苦手で三日坊主になりやすい私は片付け、掃除、料理、家事をテキパキこなすよう心掛けています。

ちんたらと時間をかけるのもいいのですが、私の場合はテキパキと動く!!というのが目的です。

次に他人に振り回されないというのは、正直振り回される性格なので(@_@;)よく友達の意見に振り回され疲れるんです。

そして、友達以外にも今ではネット社会が普及し調べ物の大体はネットが多く、情報収集もかなり沢山得れる反面信憑性や迷ったりし、ご近所さんなどにも相談しますよね。

時には自分が知りたい話がテレビで流れていたりマスコミからの情報収集も可能で、振り回される要素は沢山転がっている訳ですよね~

これだけでも心身ともに疲れ悩みになってしまうのです(>_<)

また、人から愛され人に優しく思いやりや気遣いも忘れず、自分の時間もしっかりと持ち心身ともにリラックスし楽しく生きる♪

中々、まだまだできていない部分もあるのですが、これが私の健康的美しい生き方です☆

皆さんの健康的美しい生き方はどんな生き方ですか?

プラセンタ効果
 

 

毎日健康的で美しく生きる

毎日健康的で美しく生きるには、人それぞれ違いますが運動をし食生活や正しい生活リズムなど、健康的で美しさを維持している人も多いでしょう。
しかし、もっと簡単に健康的で美しく生きる方法を見落としているのです。
それは、持って生まれたものを目一杯生かし人に愛され、自分の時間をも持ち心身共に健康的で楽しく生きることなのです。
そう言われると、運動や食生活や生活リズムなども大切ですが、根本的に心身ともに健康的でなければ何をしても楽しめないですね。
心身ともに健康的であればご飯も美味し自然に生活リズムも整います。
また、健康的であれば自然に笑顔も出て、お肌も内面から綺麗になったりするのも不思議ですが本当なんです。
健康や美しくなるには運動、食事や生活リズムも大切ですが、一生懸命お金を掛けて高額なスキンケアやダイエットなどでスリムになろうとしなくても、
十分に毎日の生活の気持ちの心掛けで健康的で美しくなれるのが分かると思います。
お金をかけず身近に簡単に健康的で美しく生きるコツがあったんですね。

骨盤ダイエット

産後やダイエットでも人気の骨盤ダイエットですが、日本人の9割は骨盤の歪みがあるそうです。

骨盤の歪みを正しい位置に戻してあげることで、体内の新陳代謝がアップし健康的に痩せるんです(嬉)

また、この骨盤ダイエットで嬉しいのは短期間で効果が実感できリバウンド率が低い事!!

それだけでなく、バストやヒップアップ、ぽっこりお腹、О脚まで矯正されるんです。

結構、ダイエット以外ににもこれらの悩みを抱えている女性も多いんですよね~

骨盤の歪みを矯正し短期で健康的で綺麗に痩せ理想のボディが手に入る!!

しかも、運動が苦手や嫌いな人でも激しい食事制限や運動の必要もありません。

普段通り毎日3食きちんと食べながら痩せるダイエットなんです(^O^)

このダイエットのキーポイントは、新陳代謝を活発にすることで、その為には内臓下垂を解消しなければなりません。

つまり、内臓下垂を解消するには骨盤の歪みを正常=骨盤矯正することなのです。

ぽっこりお腹もへっこみ、猫背から姿勢もよくなり誰もが憧れるくびれたウエストになり、それがキープされます☆☆

 

 

辺見えみりさんの実践されたダイエット

これから暖かくなり露出部分も増えますが、どう見てもこの体型は・・・。
どこで、女優の辺見えみりさんが簡単に実践し健康的に美しく痩せるダイエットが話題になりましたよね。
しかし、どうせ芸能人だから・・・と思いつつ少しの望みをかけ私も頑張ってみました~
特に食事制限やハードな運動をする必要もなくストレスにもなりません!
痩せ体質になるだけでなくリバウンドもなく、スリム体型を維持できるんです(*^。^*)
その方法とは「プーアール茶」と飲むだけです。
プーアール茶は脂肪分解し体脂肪率の低下、血中コレステロールを正常化にし中性脂肪の低下、消化促進効果があり、お茶なれば気軽に毎日飲めご飯やちょっと一息にも飲めますもんね。
また、水分を十分に摂取することで代謝アップにも繋がり、脂肪燃焼され痩せ体質に導いてくれるんです。
このプーアール茶に含まれる重合カテキンと没食子酸が、脂肪分や糖分を腸内で分解・吸収を抑えてくれのです。
そして、ダイエットをすれば多くの女性は貧血になったりしがちですが、ビタミンB2、マグネシウム、カリウムなどのミネラルも同時に摂取できるのも嬉しいですよね。
ダイエットプーアール茶なら毎日続けれるでしょ!?
三日坊主の私が続けられマイナス5㎏に成功しました☆☆

竹原慎二プロデュースのサウナスーツ

誰もがダイエットを始める時には、健康的、リバウンドなし、体型維持などを目指した頑張りますよね!

でも、結局続かなかったりストレスになったりリバウンド・・・涙

太った体は自分の健康管理が原因なんですが、加齢と共に太りにくくなったり(@_@;)

食べると全部お肉に・・・涙

ダイエットに成功した人もいるのに自分は思うように痩せない。

美味しい物食べてストレスにならず太っていても健康なら良いか!?と、諦めていた私ですが素晴らしい物を出会いました(^O^)

それは、元プロボクシングチャンピオンの竹原慎二さん!プロデュースのサウナスーツ。

今では愛用して数年経ちますが、健康維持をしながらダイエットにも導いてくれる優れもので、 何と!!今までリバウンドで悩んでいた私にとって、リバウンドなしの嬉しいサウナスーツで、 初めてと言っていいくらいダイエットに成功しました!!

このサウナスーツを着て運動すると、大量の汗をかきますが汗の量が半端ではないくらい大量です・・・驚

なので、運動後はしっかりと水分補給をしましょう!! そして、汗と一緒に老廃物が排出され美肌効果ももたらしてくれます☆

ヨーガ断食

ヨーガ断食って知っていますか?

 

名の通りヨガと断食のリラクゼーションを組み合わせたもので、ヨガ道場や断食道場などで行われています。

 

海外では日本より早くヨガや断食は行われているようですが、日本人向けに作られたものだと言われています。

 

このヨーガ断食を行うには、合宿、自宅で毎日の生活に取り入れる、知識を得るためにセミナー参加などがあります。

 

某有名な芸能人も多く参加したり自宅で行い、素晴らしい体型維持をしているようです(#^.^#)

 

ヨーガ断食方法は、いきなり食事を断食するのではなく準備として2~3日くらい減食します。

 

その方が身体にとっても負担もなく良いのです。

 

減食後、2日くらい断食後、2~3日くらい復食期間があり、胃腸を少しずつ回復させます。

 

断食は復食が難しいと言われ、正しく行わなければ胃腸などを痛めリバウンドしたり、太りやすい体質になってしまうのです(+_+)

 

つまり、効果を発揮しつつ健康を損なわず普通食に戻すというのが目的で、正しく行う大切さが分かるでしょう。

 

しかし、正しい知識を行えば美肌、デトックス、ダイエット、痩せやすい体質改善、食生活の改善などの効果があり、体の内面から美しく健康的に痩せれるのです(*^。^*)

リバウンドなしのコアティス

ダイエットするならリバウンドなしのメリハリある健康的で美しい体になりたいですよね~

色んなダイエットがありますが、中々自分に合うダイエットに出会うのも簡単なようで難しく感じます。

ダイエットに成功!と喜ぶのもつかの間でリバウンド(>_<)という事も経験した人もいるはずです。

正しく健康的に美しく効果もしっかりと実感できリバウンドのないダイエットをしたいものです☆

また、間違ったダイエットや極端に身体に負担の掛かるダイエットは、身体だけでなくお肌にも悪影響を与え、 髪の毛が抜ける、過食症、拒食症など危険を引き起こしてしまい気を付けましょう!

そこで、体にも負担なくリバウンドもなく、健康的で美しくメリハリボディになれる「コアティス」。

骨盤や姿勢も矯正し体の表面を鍛えるだけでなく、内面の深部まで鍛えるためリバウンドがしにくい体質になるんです!

7つの要素があり、「インナーマッスルを鍛える」「骨盤や姿勢を矯正」「呼吸により効率よく鍛えれる」「心身共にリラックス」 「筋肉トレーニング後に有酸素運動のウォーキング」「リンパの流れが良くなり内面からキレイ」「運動が苦手・体が硬い・高齢者でも無理なくできる」。

少ない回数で深い呼吸にいりインナーマッスルを鍛え、新陳代謝を活発、リンパの流れを良くし、内面からキレイを表面に押し上げます。

自然と歪んだ骨盤や姿勢も矯正され痩せやすい体質に改善されるのです。

それだけでなく、インナーマッスルを鍛えた後には有酸素運動のウォーキングを一緒に行うと、効率よく脂肪燃焼されお勧めです。

このコアティスは、マンツーマン指導なので料金は少し高めですが、効果は確実に実感しやすいダイエット法で健康的できれいに痩せます。

 

ローカロリーな食事

食事を摂らないダイエットは健康的できれいにダイエットするのは不可能で、体重は減っても筋肉や水分が減っているだけです。
なので、体脂肪は減らずそのままなので体脂肪を減らさなければなりません。
脂肪を燃焼させるには、ビタミン、ミネラル、たんぱく質などの栄養素をバランスよく摂り、カロリーを抑え新陳代謝を高めなければなりません!
そこで、ローカロリーな食事にするために、ちょっとした調理法の工夫でカロリーを減らすことができるのです。

 

< 調理方法 >

 

1:油を使用せず魚貝類、肉類を網焼きにする。

2:マヨネーズなどの高カロリーは控える。

3:生姜、にんにくなどの薬味、レモンの酸味、唐辛子や胡椒なども香辛料を上手く使い、余計な味付けをしないようにする。

4:鶏肉の皮を取り除く。

5:煮込み料理は一度冷蔵庫に冷やし、表面に浮かび上がった油を取り除く。

 

< 食事方法 >

 

1:ご飯のお茶碗やおかずの器を小さ目にする。

2:果物をたくさん食べ過ぎない。

3:就寝前の飲食はしない。

このような事に気を付けながら調理や食べるだけで良いんです! この方法ならば、いつもの通りをちょっと工夫するだけで、簡単でストレスにもならないでしょ!?

 

白米から玄米に替える

私達日本人にとってご飯は欠かせないもので、毎日一食は必ず食べますが白米は美味しく食欲も増しますが、糖分が多くカロリーも高く炭水化物で太りやすいと言われています。
おまけに、アツアツの白米に卵かけご飯をすると最高に美味しいくて幸せを感じます(^^)
でも、ダイエットをするには炭水化物を控えると糖分の摂り過ぎを抑え肥満予防になるのは良いけれど、まるまる抜いてしまうと頭の回転が鈍りストレスやイライラの原因にもなります。
なので炭水化物は必要なのです!!
やっぱり、主食はご飯というのは切っても切れない関係で白米から玄米に替えれば良いのです。
玄米は体や健康的に痩せるにも良いと言われ、健康志向の人に聞くと玄米や雑穀米の人が多く、最近では健康志向の人も増え日常的に取り入れている人も多いようです。
また、食物繊維が豊富なので便秘解消、体内の老廃物排出効果があり健康的できれいにダイエットに繋がります。
食べ慣れるまでは白米と組み合わせて食べたり、白米に比べて硬いのでよく噛みましょう!
噛む回数が多くなるほど満腹感が得れます。
しかし、玄米ばかり食べていると鉄などが不足し貧血になることがあり、貧血のある女性には向いていないでしょう。
玄米に加えバランスのよい食事を摂り健康的できれいな理想の体を手に入れましょう!

豆乳クッキー

ダイエットをしようと何度も試みたのですが、痩せてもリバウンドしたり体調を崩したりと、今はダイエットをしていません(>_<)

でも、最近、自分の体型を見るとポッコリお腹で痩せにくくなって、ダイエットをするのならストレスにならず健康的で美しくやりたい!!

そこで、友人からの勧めで私にはピッタリだったのが豆乳クッキーなんです。

豆乳と聞けば正直(+_+)苦手で気が進まなかったんですが、クッキーになっていると思っている以上に豆乳の味もきつくな食べれました(^^)

100%美味しい!とは言い切れませんが、普通に!?美味しく満腹感があるんですよね~

なので無理なくダイエットができ健康を害せずきれいに痩せたと実感しています。

また、普通のクッキーだとついついパクパクと食べてしまい、いつの間にか一箱食べた(-”-)という事もありました。

しかし、私が選んだ豆乳クッキーは紅茶、チョコ、オレンジ味なので食べやすく、忙しく時間がない時には食事代わりに食べています。

豆乳とはいえクッキーを食事代わりに??と思う人がいるでしょうが、このクッキーには1食あたり142キロカロリーもあるんです!

7枚食べると満腹感が得られ歯ごたえもあり、どちらかといえば余り噛む癖のなかった私ですが、よく噛み満腹感も得れ食品の美味しさも分かり、リバウンドもなくきれいに健康もキープしつつダイエットに繋がっていると思います。

健康的で美しくリバウンドなしのダイエットをしたい人は、一度試してみるのも良いかと思います。

酵素ダイエット

女性ならば誰もが一度はダイエットを体験したと答える人が、大半だと言っても過言ではないでしょうか。
色んなダイエット方法があり、成功した人、失敗した人、リバウンドした人、続かずストレスになった人など、それぞれですが、正しく健康的にダイエットをしないと体調を崩し危険です。
そこで、健康的に美しいボディになる為にお勧めなのは「酵素ダイエット」だと思います。
なぜなら、極度な食事制限をするのではなく、酵素ドリンクを48時間程度の間、食事代わりに飲むか、毎日一食を酵素ドリンクに置き換えるという方法で、栄養もしっかり摂りつつデトックスを排出し、太りにくい体質改善に導いてくれるからです。
酵素ドリンクには栄養素がたっぷり含まれ、食事代わりにもなり1日の摂取カロリーも抑えれるのです。
大好きな食べ物を我慢する、食事を抜くなどは辛くストレスになりますよね!?
そんな時に我慢せずに一食を酵素ドリンクに置きかえれば良いのです!
健康的できれいなボディをGETできるだけでなく、新陳代謝や消化も活発となり美肌効果も得れるのです(#^.^#)

入浴でダイエット

日本人の多くの方が当たり前のように毎日入るお風呂。

実はお風呂にただ入るだけで

健康にもなれて、ダイエット効果もあるって知っていましたか?

私はさっき知って1人でビックリしていました(笑)

 

熱いお湯に浸かるという行動は

ただそれだけでかなりのカロリーを消費するんだそうです。

しかも熱いお風呂に入ると

血行も良くなるし、毛穴が開くので

毛穴の奥の汚れも取れるし

特別なことをせず、ただ浸かるだけで

かなり嬉しい効果があるそうですよ★

 

そんな話を聞くと、今まではお風呂に長時間浸かるの面倒だな・・

と思っていた私も

身体のため、ダイエットのため、と頑張ってお風呂に浸かっておけそうです^^

 

お風呂でテレビが見れたり、音楽が聴けたりすれば

もうちょっと長時間浸かっていられるかな?

 

口笛ダイエット?

昔っから丸顔なのが悩みな私・・

身体は痩せても、このまん丸なお顔は

決して痩せる事がないんです。

 

丸顔の人はずっと老けないからいいじゃん!とか言われるのですが

そんなフォロー、私の耳には一切入ってきませぬ(泣)

丸顔なので帽子も似合わないし

ワンレンのヘアスタイルもしっくり来ないし

丸顔は丸顔なりに苦労が絶えないんです。。

 

丸顔だけならまだしも、私の場合

ひょんなときになる二重あごも気になるんです。

笑って写った写真を後から見て

ものすご~い悲しい気分。ちーん。

できることなら、まずはアゴをスッキリシャープにしたいものです(泣)

 

そんな悩みには、口笛を吹く事がエクササイズになるんだそうです。

確かに口笛を数分吹いていると

ほっぺただけじゃなく、口周りとか首とかも

疲れてきますもんね~。

ちょっとお行儀悪いですが

一人で車に乗っているときなんかに

ピューピュー吹いて二重あごを撃退したいと思います!

 

ルイボスティーで美しく

アサイーよりも前からブームになっているルイボスティー。

私も去年から毎日のようにルイボスティーを飲んでいます。

ルイボスティー自体、女性に嬉しい成分が豊富に入っていて

それでいて紅茶やコーヒーみたいにカフェインが入っていない

とっても優秀なお茶なんです!

 

最初はいちいち煮出すのが面倒だな・・と思っていましたが

魔法瓶のポットに熱湯とルイボスティーのティーパックを入れておけば

数時間後にはルイボスティーが完成しているんです★

そのため最近では、毎晩寝る前に

ポットにルイボスティーを入れるのが日課になっています^^

 

ルイボスティー自体もダイエットにいいのですが

まず熱い飲み物を飲むということ自体も

身体にいいですもんね★

 

ルイボスティーには強力な解毒作用があるので

ルイボスティーを飲むようになってから

お手洗いがひじょ~に近くなりました。

それに身体も常に軽くて爽快ですよ~^^

毎日の飲み物をルイボスティーに変えるだけでも

健康的にダイエットができそうですね★

ストレッチ

ただ単にガリガリに痩せるのではなく

引き締まったボディを手に入れようと

ヒマさえあればストレッチをするようにしています!

 

ストレッチは何も怪我予防とか準備体操だけじゃなく

ダイエットにとっても効果的なんですよ~★

 

まず、ストレッチをすることで

滞りがちだった血液や体液が

上手く循環するようになるそうです。

循環が悪いと良い物も悪いものも溜まって

太りやすい体質になっちゃうんです。

 

そして、ストレッチをしていると

自分では自覚がなくても

いつもは使っていない筋肉を使うんだそうです。

筋肉を使うということは、イコールカロリーが消費されるということ。

 

今まで何もしていなかった方が

ちょっとストレッチをするようにしただけで

かなり健康的に痩せることができるそうです^^

 

私もできることなら楽してダイエットしたいもの・・・

そのため隙あらばストレッチするようにしています^^

 

 

アサイー

少し前からブームになっているアサイー。

アサイーボールというものが女性に大人気だそうですね。

でも私はアサイーボールよりも、アサイージュース派です★

 

アサイーって女性に嬉しい栄養素が豊富なだけじゃなくて

ダイエット効果も美容効果も、またまた健康効果もあるそうですね!

私はまだ飲み始めて1本目なので

すごい!という効果は体感していないのですが

味がとにかく美味しいので、毎朝の楽しみに飲んでいます。

 

アサイーはベリー系の味で

そのまま飲んでも美味しいのですが

私のオススメはサイダーで割って飲む事です。

炭酸水じゃなく、サイダーってのがポイントです★

サイダーの方が甘くて美味しいですもんね^^

 

必要な栄養素が補給できれば

身体も健康的に痩せる事ができますよね!

朝のアサイー生活を、これからも続けようと思います。

 

夏野菜といえば、トウモロコシ!!

夏野菜といえば、トウモロコシ!!
トウモロコシはイネ科の一年生植物です。
穀物として人に食べられたり、家畜の飼料になったりします。
年間世界生産量は8億万トンをこえます。
世界三大穀物、米、小麦、トウモロコシといいます。
世界三大といわれるくらいすごいものなんです!!
なんと、あの有名なマヤ文明もトウモロコシを栽培していたそうです。
近年では、病虫害に強くなるように遺伝子組み換えを行った品種が広がっています。
トウモロコシは、ゆでるだけでも甘くておいしいので、子供には人気があります!
野菜嫌いの子供にはぜひ、トウモロコシを!!
オススメします。

ピーマン生産量1位は茨城県です。

ピーマン生産量1位は茨城県です。
他に、宮崎県、高知県、鹿児島県、岩手県、福島県が主な産地です。
ピーマンといえば、緑を思い浮かべると思いますが。
緑色のほかに、赤色、黄色、橙色、黒色(紫色)があります。
日本でパプリカと呼ばれるものは肉厚で果実の部屋数が3~4に分かれた綺麗なベル形のものです。
日本では、ビニールハウスを使ったハウス栽培が冬から春にかけて行われています。
これらの栽培は日本でも温暖な気候となっている宮崎県と高知県でさかんに行われています。
私もピーマンを作ったことがあるのですが、ピーマンは夏になるとザクザク取れます!!
1日に10個なんて当たり前のように取れます!
ピーマンを作ることも楽しいので頑張ってみてください!

ピーマンは私の苦手な食べ物の部類に入る野菜です!

ピーマンは私の苦手な食べ物の部類に入る野菜です!
ピーマンはナス科の一年草です。
トウガラシの栽培品種に分類されます。
果肉は種子以外ほとんど空洞である。
にんじんやグリンピースと同様子供はこの味を好まないようです!
味覚の敏感な幼少期は大人よりも強く感受します。
だから、成長につれてピーマンを食べれるようになります。
ピーマンが使われる料理は、チンジャオロウスーや野菜炒めや天ぷら、肉詰めピーマンがあります。
味付けによっては、ピーマン嫌いの私も食べれるし。
子供に食べさせるなら、苦味がなくピーマンが入っているのがばれないようにすればいいと思います。
みじん切りにして、ハンバーグにまぜたりすれば、ばれないですよ??
うまーく、使っていってください!!

私は、茄子が好きなのですが。

私は、茄子が好きなのですが。

茄子を調べてみると面白いことが分かりました!
日本には奈良時代に奈須比として伝わりました。
そして、女房言葉により茄子になった。
以降、日本人にとってなじみのある庶民的な野菜となりました。
未熟で果肉や種子がやわらかいうちに収穫し食用にする。
トマトやイチゴとは違って熟していないというのが新しい発見です!!(私にとっては)
茄子の果肉は密度が低く、スポンジ状です。
あの、歯ごたえや歯ざわりが味わえるのは、茄子だけではないでしょうか!
茄子のいいところは、ヘタ以外すべて食べれるというところです。
今、地球温暖化も進んでいるので、環境にも良いといえます!!

きゅうりの生産量は2004、2005年は群馬が1番なのですが。

きゅうりの生産量は2004、2005年は群馬が1番なのですが。
2006年からは九州の宮崎に越されました。
宮崎は、総数60700トン栽培しています!!
夏は太陽の日差しが強く、冬は他の地域より温暖なため栽培がさかんなのかと思います。
きゅうりは大きく白イボ系と黒イボ系があります!
そして、現在栽培されているきゅうりでは90%が白イボ系です。
もともとは、皮が薄くて歯切れがいいのが白イボ系です!!
黒イボ系は皮が厚いそうです。
現在では、九州、四国でわずかに生産されているようです!!
食べるとしたら、白イボ系をオススメしま~す!!

 

私はトマトが大好物なのですが…

私はトマトが大好物なのですが…
私の周りには、トマト嫌いが多い気がします。
トマトは、ナス科ナス属で夏野菜です。
トマトはビタミンCを多く含み、血液中の脂肪増加を抑える効果があるのがテレビで取り上げられ、ダイエットにもトマトを取り入れるのが多くなっています。
私はトマトが好きで毎日食べています。
「冬にそんなに食べたら体が冷えるでしょ!!」
と怒られますが…
体が冷えるの前にこんなに食べてるのに、なぜ痩せない??(笑)
あと、トマト好きの私ですが、トマトジュースは絶対に飲めないんです!!
「これ、本当にトマトのジュース??」
と疑いたくなるような味です(笑)
とりあえず、トマトは健康にいいので、これからもたくさん食べていこうと思います!

 

ケチャップ、トマトソース、ピザソースなどなど…

ケチャップ、トマトソース、ピザソースなどなど…
たくさんのものに用いられるため、トマトの年間消費量は1億2000万トン以上と野菜のなかでも、ダントツの世界1です!!
インドではカレーにトマトを使い、ヨーロッパではシチューにトマトを使うそうです!
私的には、ピザトーストをオススメします!
普通の食パンに輪切りにしたトマトととろけるチーズをのせて、焼いたものです!!
これ、本当においしいんです!
トマトは栄養分も高いし脂肪増加を抑えてくれるので、たくさん食べてほしいです!
でも、冬には食べすぎ注意です!
トマトは、体温を下げる効果もあるので…
よく考えて、効率よく食べてください!!

夏野菜といえばコレ!!

夏野菜といえばコレ!!
きゅうりです!!
日本では、きゅうりは平安時代から栽培されています。
しかし人気が出たのは、江戸時代末期です。
それまでは、形が悪く、味もまずいとされていたようです。
今では、かっぱ巻き、酢の物、和え物、塩もみなどで、おいしく食べられていますが、中華では煮物や炒め物に使われることも。
私的には、たこときゅうりの酢の物がオススメです!
それぞれの味をいかした料理になっています!
きゅうりは、世界1カロリーが低いなで、カロリーが気になる方はきゅうりを試してみるべし!!
しかし、きゅうりは90%が水分なので栄養はそこまでないのが、現実です。
水分は多いので、夏にはもってこい!!の野菜ですね。

茄子はいろいろな料理に使われます。

茄子はいろいろな料理に使われます。
例えば、夏野菜カレー、麻婆ナス、ナスの漬物、焼きナスなどなど。
このように、茄子は煮る・焼く・揚げるなどあらゆる方法で調理されています。
淡白な味なので、他の食材とも合わせやすいです。
茄子は初夢の縁起物であり、一富士二鷹三茄子といいます。
皆さん初夢は、なにを見ましたか??
ちなみに、私の初夢はなかったです!!
夢を見ないくらい、熟睡していたのでしょう。
茄子も野菜ですから、栄養分は高いと思われます!!
茄子が嫌いで食べる機会が少ない人もこの機会に食べてみましょう!!
料理の味付けによっては、食べれる人もいると思うので。
ぜひ、チャレンジを!!

 

甘みの強いかぼちゃ!!

甘みの強いかぼちゃ!!
そんなかぼちゃはウリ科カボチャ属です。
原産は南北アメリカ大陸で、主要生産地は中国、インド、ウクライナ、アフリカです。
かぼちゃは英語でなんというか知ってますか??
普通のかぼちゃはSquash(スクウォッシュ)と言って、果皮がオレンジ色の種類のみPumpkin(パンプキン)といいます。
かぼちゃは、カロテン、ビタミン類を多く含む緑黄色野菜です。
ビタミンAを多く含み、サツマイモと同様にデンプンを糖に変える酵素を含んでいます。
貯蔵によって、または、低温で加熱することによって甘味が増します。
おいしく食べましょう!!